• mens
  • ladies

TANAKA HISAYAODORI Shop Blog 久屋大通店ブログ

時計を買うときどこを見る?~ムーンフェイズ編~

こんにちは!久屋大通店の原です。

 

 

皆さま、時計の購入を検討している時、どこを見ていますか?

 

今回はムーンフェイズです!

 


 

【バックナンバー】

 

針編

ケース編

素材編

ダイヤル加工編

ダイヤル素材編

サイズ(小)編

バックル編

裏蓋の閉じ方編

ブレスレット編

価格差編

自社ムーブメント編

サイズ(大)編

防水性能編

 


 

ムーンフェイズ、いいですよね。

時計好きなら、いつか一本欲しいなと思う機構のひとつではないでしょうか。

 

ちなみにムーンフェイズとは月の満ち欠けを表示する機能のことで、

現代ではほぼ実用性はないと言っても良いです。

が、日々変わる文字盤の表情やムーンディスクの美しさ、宇宙、天体に対するロマンなどなど、

ムーンフェイズはそこにしかない魅力をたくさん持っています。

 

今では様々なブランドからムーンフェイズの時計が販売されていますが、

よく見ると月のデザインにはかなり個性があります。

鏡面であったり、顔が付いていたり、月の模様が描かれていたり……

美しさを追求するため、それぞれこだわったデザインがされています。

 

というわけで今回は、いろいろなムーンフェイズのディスクをご紹介致します!

 


 

オメガ「スピードマスター ムーンウォッチ ムーンフェイズ ブルーサイドオブザムーン」

月といえば!オメガです。

実際に月に行ったスピードマスターには、ムーンフェイズがふさわしいような気がしますね。

 

実はこのムーンディスクはかなり凝っていて、実際の月のように緻密な模様が彫られているんです。

さすが宇宙に行った時計……と言うべきか、ここまで精巧なムーンディスクは他に類を見ません。

 

ムーンディスクには美しい仕上げが施されているのが常ですが、

月の模様をそのまま彫ってしまおうなんて考えて、しかもそれを実行してしまうのはオメガぐらいです。

ブルーのセラミックに赤の差し色の、カラフルな見た目に最新鋭の機械を積み込んだ、

オメガ”らしい”遊び心のある一本です。

 

↓詳細ページ↓

スピードマスター ムーンウォッチ ムーンフェイズ ブルーサイドオブザムーン

 


 

IWC「ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ」

「ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ 40」

IWCから、ムーンフェイズが印象的な二本です。

どちらも12時位置の月が目を引くモデルではあるのですが、

そのデザインにはかなり違いがあります。

ハンドワインドは、鏡面で少し浮き上がったような仕上がりに、

オートマチックは、平面的で光沢のないデザインになっています。

 

ラインナップとしてはオートマチックの方が若いのですが、

こちらの方がよりレトロというか、クラシックな感じがしますね。

 

ちなみに他のIWCの時計では、

ポルトギーゼ・パーペチュアルは鏡面

ダ・ヴィンチ・オートマティックは光沢なし

ダ・ヴィンチ・パーペチュアルはアベンチュリンに鏡面……

と、ラインナップだけでなくモデルによってデザインを変えているようです。

▲ダ・ヴィンチ・パーペチュアルのムーンフェイズです。特別感ありますね~

 

同じブランドの同じ機構なのにひとつひとつデザインが違うというのも、

面白いポイントです。

 

↓紹介ブログ↓

【IWC】ポートフィノ  ムーンフェイズをペアウォッチで・・・

 

↓詳細ページ↓

ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ

ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ

 


 

ジャガールクルト「マスター・ウルトラスリム・ムーンフェイズ」

スタンダードなドレスウォッチに、ひと味加えたモデルです。

 

王道的な雰囲気というか、ある種”お堅い”印象のあるウルトラスリムですが、

ムーンフェイズが付くと、ぐっと色気のある出で立ちになります。

というのも、このムーンディスクの仕上げによるところが大きい気がします。

顔が映るぐらい美しい鏡面に仕上げられた月だからこそ、

この洗練された雰囲気が出るんだと思います。

 

先程ご紹介したIWCも同じ鏡面でしたが、こちらは逆に少しへこんだ仕上げになっています。

ムーンディスクの仕上げに注目することってあまりないかもしれませんが、

どれも同じムーンフェイズに見えて、やっぱりひとつひとつ個性があります。

 

その時計がいちばん魅力的に見えるような設計をする……という思想は、

やっぱりここも同じですね。

 

↓詳細ページ↓

マスター・ウルトラスリム・ムーン

 


 

A.ランゲ&ゾーネ「ランゲ1ムーンフェイズ」

ムーンフェイズの話をするのに、このモデルは欠かせませんよね。

 

概念的な話になってしまうのですが、「一番いい時計ってなに?」と聞かれたら、

私は「ランゲ1ムーンフェイズじゃない?」と答えると思います。

(この「一番いい」というのは、性能であったり、デザインであったり、私の好みであったり、

また一般ウケするという意味でもあり、なにか明確な基準があって比較した結果ではないのですが、

とにかく一番いい時計……と言われると私はこのモデルが浮かびます。)

デイナイト機能とムーンフェイズを重ねた機構がスゴい!ということよりも、

昼と夜の全く違う顔を見た瞬間の、感情に訴えかけてくる部分が一番大きいですね。

きれいだとか美しいだとかはもちろん、自分の腕で複雑機構が息づいている……という感覚を、

より感じられる一本です。

 

ランゲ1ムーンフェイズについては過去にも記事を書いているのですが、

まだまだ書きたいことがたくさんあるので、近いうちにもうひとつ記事を書きたいですね。

 

↓過去の紹介ブログはこちら↓

【入荷情報】ランゲ1・ムーンフェイズ【最高峰のムーンフェイズ】

 


 

ムーンフェイズは、腕時計の機構の中でもかなり人気のあるものではないかな?と思います。

ですが、その人気さの割には、それぞれの違いにはあまり注目されていないような気がします。

 

同じく人気のクロノグラフは、二つ目と三つ目、積算計の位置、フライバック、ラトラパンテなど、

バリエーションが豊富で個人の好みが出やすいのですが、

それと比較するとイマイチ、ムーンフェイズはムーンフェイズ……という印象だと思います。

 

ですが、ムーンディスクだけを拡大してよ~く見てみると、意外とそれぞれに個性が感じられます。

ムーンフェイズの時計、いつかは欲しいな……とお考えの方には、

ぜひムーンディスクを拡大してじっくり見て頂きたいです。

 

 

TANAKAウォッチギャラリー 久屋大通店 担当:原明日香(はらあすか)

店舗情報:https://www.kk-tanaka.com/info_hisaya/

お問合せ:https://www.kk-tanaka.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-19-12 久屋パークサイドビル1F

TEL: 052-951-1600 FAX: 052-951-1655

MAIL: twg@kk-tanaka.com

定休日: 水曜日(祝日は営業、12月は無休で営業)

---<TANAKA公式>---

◇TANAKA公式HP:https://www.kk-tanaka.com/

 

 

この記事をシェア »

Shop Information

ショップからのお知らせ

Contact

お問い合わせ

TANAKA 久屋大通店

OFFICINE PANERAI
NAGOYA BOUTIQUE

Link

各ブランド公認サイト

>>正規取扱・販売店について
  • A.ランゲ&ゾーネ
  • OMEGA
  • TAGHEURE
  • ZENITH
  • BREITLING
  • IWC
  • ご注意
  • tax free