• mens
  • ladies

 collection リヒャルトランゲ【3モデル】コレクション 

〈ブランド担当者の目〉

科学的精度リヒャルト・ランゲ。リヒャルト・ランゲは、A.ランゲ&ゾーネの科学研究用デッキウォッチというコンセプトを現代に復活させたモデルです。18世紀から19世紀にかけて、最高の精度と信頼性、厳密な視認性を備えるデッキウォッチは、科学研究に不可欠な高精度計器としての役割を果たしていました。A.ランゲ&ゾーネが製作したデッキウォッチは、南極探検を行ったエーリッヒ・ドリガルスキーや航空時代の先駆けとなったツェッペリン伯爵など、数多くの科学者たちに使用されています。
リヒャルト・ランゲは、アドルフ・ランゲの長男リヒャルト・ランゲの名をとって命名されました。多数の技術を開発して機械式時計の精度向上に大きく貢献した時計技術の先駆者であるリヒャルト・ランゲに捧げる時計です。彼が考案した特許の数だけで27件もあります。その中で最もよく知られているのが、特許第529945号「時計ゼンマイ用金属合金」です。この特許には、時計の精度を大幅に向上させるヒゲゼンマイ用合金の成分としてベリリウムが記載されています。これは、現在でも世界中のほぼすべての機械式腕時計に採用されている技術です。

TOP > A.ランゲ&ゾーネ > リヒャルトランゲ【3モデル】

  • リヒャルト・ランゲ【1モデル】

  • リヒャルト・ランゲ・トゥールビヨン “プール・ル・メリット”

  • リヒャルト・ランゲ・パーペチュアルカレンダー “テラ・ルーナ”【2モデル】

人気の高いシリーズ
お問合せ

Owner's Voice of Breitlingオーナーズ・ボイス