• mens
  • ladies

TANAKA HISAYAODORI Shop Blog 久屋大通店ブログ

時計の雑談 スピードマスター プロフェッショナル 新型について

こんにちは!久屋大通店の原です。

オメガ スピードマスター プロフェッショナルの新型が発売されましたね。

ここまでのロングセラーモデルのリニューアルの瞬間に立ち会えるなんて、なかなかないことだと思います。

 

旧型は既に生産終了しているので、ふたつを並べて比較するのは今がラストチャンスです。

旧型から新型への変更点は既に記事にされまくっているので、今回は自分が特にいいな~と思った変更点について書きたいと思います。

 

(スピードマスターには様々なバリエーションがありますが、わかりやすくするため今回発売されたcal.3861の現行モデルを新型、そのひとつ前を旧型とします。)

 


 

①ダイヤルの立体感

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 42MM 310.30.42.50.01.002

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル クロノグラフ 42MM 311.30.42.30.01.006

一枚目が新型、二枚目が旧型です。

インダイヤルのへこみがより明確になり、ダイヤル外周に新たに傾斜が設けられました。

文字盤の質感自体も少し変わっていて、より今風でシャープな印象になりましたね。

新型の方がより黒く若干光沢があり、旧型の方は少しグレーのように見えます。

 

今回の変更点の中でも、一番わかりやすい部分ではないでしょうか。

旧型はより伝統的なスピードマスターらしく、新型は現代的な雰囲気があります。

 


 

②ブランドロゴ上のオメガマーク

③全体のフォント変更

④外周の目盛りの変更

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 42MM 310.30.42.50.01.002

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル クロノグラフ 42MM 311.30.42.30.01.006

一枚目が新型、二枚目が旧型です。

ここまで寄りで見ると、文字盤の質感や細かいところの変更がよくわかるかと思います。

ブランドロゴ上のオメガマークがプリントから立体に改められたほか、全体のフォントの変更、また外周の目盛りが5つから3つへ変わりました。

特に目盛りに関しては、言われないとなかなか気付かないけど、気付いてしまうとすごく気になる変更点です。

 

全体的に、新型の方がすっきりして見えますね。

 

 

(余談ですが、なぜ目盛りが5つから3つになったのかというと……

 

機械式時計のムーブメントにはそれぞれ、振動数というものが定められています。

振動数とは、テンプが1時間(または1分)あたりに振れる回数のことで、現在は1秒間に8回振れる28,800振動が主流です。

ですがプロフェッショナルのムーブメントは旧型、新型ともに21,600振動。つまり1秒間に6回振れます。秒針が1秒間に6回動いているということです。

そのため、より正確に読み取れるように目盛りを3つに変更したのです。

 

現在21,600振動の時計はかなり少なくなっています。

今回のリニューアルでムーブメントを変更したのに、あえて振動数はそのまま残したところに、オメガの歴史を重んじる精神を感じますよね。)

 


 

⑤ムーブメント

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 42MM 310.30.42.50.01.002

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル クロノグラフ 42MM 311.30.42.30.01.006

一枚目が新型、二枚目が旧型です。

見た目にはほとんど差がありません。

テンワが大きくなっている気がしますが、気がするだけかもしれません。

 

性能面では、

・秒針のハック機能が追加

・待望のマスタークロノメーター認定

の、2つが大きな変更点です。

 

今回のリニューアルで、オメガの現行モデルのほとんどがマスタークロノメーター認定を取得したことになります。

 


 

⑥よく見ると……

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 42MM 310.30.42.50.01.002

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル クロノグラフ 42MM 311.30.42.30.01.006

写真を撮っていて気付いたのですが、クロノ秒針の中央部分とお尻部分の形が変わっていますね。

積算計の針を留めている部分も白から銀色になっています。

何も変わっていないように見えて、見れば見るほど変わっているところが見えてきます。

 


 

次はおそらく何十年かあとになるであろう、プロフェッショナルの世代変更です。

現物を見比べられるのはこれが最後なので、ぜひ目に焼き付けておいてください◎

 

 

TANAKAウォッチギャラリー 久屋大通店 担当:原 明日香(はら あすか)

店舗情報:https://www.kk-tanaka.com/info_hisaya/

お問合せ:https://www.kk-tanaka.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-19-12 久屋パークサイドビル1F

TEL: 052-951-1600 FAX: 052-951-1655

MAIL: twg@kk-tanaka.com

定休日: 水曜日(祝日は営業、12月は無休で営業)

---<TANAKA公式>---

◇TANAKA公式HP:https://www.kk-tanaka.com/

 

この記事をシェア »

Shop Information

ショップからのお知らせ

Contact

お問い合わせ

TANAKA 久屋大通店

OFFICINE PANERAI
NAGOYA BOUTIQUE

Link

各ブランド公認サイト

>>正規取扱・販売店について
  • A.ランゲ&ゾーネ
  • OMEGA
  • TAGHEURE
  • ZENITH
  • BREITLING
  • IWC
  • ご注意
  • tax free