• mens
  • ladies

Staff bBog

A.ランゲ&ゾーネ 2019年2月12日

【A.ランゲ&ゾーネ】ブランドストーリーVol.10 キャリバー開発

常に「新しい発想を機械式時計という形に置き換える」ことに情熱を注ぎ続ける時計ブランドA. ランゲ&ゾーネ。

A.ランゲ&ゾーネの時計はいずれも、自社で設計し製作したキャリバーを搭載しています。

東西ドイツ統一後、1990年の再スタートから、これまでに、50を越えるキャリバーを自社工房で製作してきました。

cal.

ごくわずかな例外を除き、部品はすべて、機械式時計の心臓とも言われるヒゲゼンマイすらも自社製です。
世界中を見回しても、その技術力を有するマニュファクチュールはわずか数社しかありません。

A.ランゲ&ゾーネの商品開発は、時計のデザインとそのモデルに搭載されるキャリバーの設計が3年から5年かけて、同時進行で行われるという他ブランドにはあまり見られない手法が用いられています。

既存のキャリバーのレイアウトに制限されない発送のデザインを行うために、敢えてこのような手間と時間のかかることをする拘りがこのブランドの素晴らしさであると思います。

A.ランゲ&ゾーネの各キャリバーの開発期間を皆様もある程度知って頂く方法があります。

例えば2015年にムーブメントを刷新した「ランゲ1」。

ALS_191_032_M03_web

そのキャリバー121.1。

ALS_L121_1_Lange1_FS_a6

このキャリバーナンバーに秘密があります。

最初の2桁「12」は開発を始めた年、その次の数字「1」が開発を始めた月を表しています。
ですので、このキャリバーは2012年の1月に開発がスタートしたものだと分かります。
つまり、発表まで丸3年の歳月を費やしているのです。
キャリバーNo.の法則をご理解いただくと、そのムーブメントについて理解を深める大きなヒントになります。

シリーズ コンセプト

A・ランゲ&ゾーネ ブランドストーリーTOPへ

 

TANAKAウォッチギャラリー 久屋大通店

店舗情報:http://www.kk-tanaka.com/info_hisaya/

お問合せ:http://www.kk-tanaka.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-19-12 久屋パークサイドビル1F

TEL: 052-951-1600 FAX: 052-951-1655

MAIL: twg@kk-tanaka.com

定休日: 水曜日(祝日は営業、12月は無休で営業)

---<TANAKA公式>---

◇TANAKA公式HP:http://www.kk-tanaka.com/

 

Shop Information

ショップからのお知らせ

Contact

お問い合わせ

TANAKA 久屋大通店

OFFICINE PANERAI
NAGOYA BOUTIQUE

Link

各ブランド公認サイト

>>正規取扱・販売店について
  • A.ランゲ&ゾーネ
  • OMEGA
  • TAGHEURE
  • ZENITH
  • BREITLING
  • IWC
  • AUDEMARS PIGUET
  • ご注意
  • tax free