売場面積122平方メートルを誇る店内には、舷窓型のディスプレイパネルや、波型のウィンドウ、ダイバー用器材を模したインテリアが配置され、イタリア海軍のために世界で初めてプロフェッショナルダイバーズウォッチを完成させた歴史をもつ、パネライと海との関わりを表現しています。

また、完全な暗闇を含むあらゆる照明下で高い視認性を可能にした、パネライのサンドイッチダイヤルの巨大な時計が壁に飾られ、訪れる人を迎えます。

店舗 地図

店舗地図
OFFICINE PANERAI NAGOYA BOUTIQUE

オフィチーネパネライとは

オフィチーネパネライは1860年、時計製造工房兼店舗および時計製造学校としてフィレンツェに設立され、イタリア海軍の特殊潜水部隊用に精巧な特別タイムピースを納入していました。ルミノールやラジオミールといった当時製造されたウォッチは、何年もの間、軍事機密扱いとされてきましたが、1997年にリシュモングループ傘下に入った後、パネライウォッチは国際市場に進出しました。