最新モデルを常時展開、国内最大級の品揃えを実現した正規時計販売店

TANAKA

今池本店 tel. 052-741-0016 営業時間10:00~19:00  水曜定休(祝日は営業) 久屋大通店 tel. 052-951-1600 営業時間11:00~20:00  水曜定休(祝日は営業)

ラング&ハイネ(LANG&HEYNE)
正規取扱一覧

ラング&ハイネ TOPへ

Freidrich August I(フリードリッヒ・アウグスト1世)
バージョン1(PGケース・ルイXV世針)
バージョン2(WGケース・ルイXV世針)
バージョン3(PTケース・ルイXV世針)
バージョン4(PGケース・スペード針)
バージョン5(WGケース・スペード針)
バージョン6(PTケース・スペード針)
Johan(ヨハン)
バージョン1(PGケース・スペード針)
バージョン2(WGケース・スペード針)
バージョン3(PTケース・スペード針)
Moritz(モリッツ)
バージョン1(PGケース・スペード型針)
バージョン2(WGケース・スペード型針)
バージョン3(YGケース・スペード型針)
 Konrad(コンラート)
バージョン1(PGケース・カテドラル針)
バージョン2(PGケース・ルイXV世針)
バージョン3(PGケース・スペード針)
バージョン4(WGケース・カテドラル針)
バージョン5(WGケース・ルイXV世針)
バージョン6(WGケース・スペード針)
Albert(アルベルト)
PGケース・スペード針
WGケース・スペード針
PTケース・スペード針
Hainrich(ハインリヒ)
18Kホワイトゴールドケース
18Kピンクゴールドケース
FriedrichⅡ(フリードリヒⅡ)
ステンレスケース
18Kピンクゴールドケース
18Kホワイトゴールドケース
FriedrichⅢ(フリードリヒⅢ)
ステンレスケース
18Kピンクゴールドケース
18Kホワイトゴールドケース
AugustusⅠ(アウグストゥスⅠ世)
18Kピンクゴールドケース
プラチナケース
Cariber List(キャリバー一覧)
キャリバー1 (CalberⅠ)
キャリバー3 (CalberⅢ)
キャリバー4 (CalberⅣ)
キャリバー5 (CalbeⅤ)
キャリバー6 (CalbeⅥ)

LANG&HEYNE(ラング&ハイネ)社製品の輸入者及び
日本総代理店中止のお知らせ

この度日本におけるLANG&HEYNE(ラング&ハイネ)社の製品につきまして、弊社が輸入元及び日本総合代理店を務めてきましたが2017年4月末日を持ちまして中止することとなりましたので、皆様へご案内申し上げます。

これまで2005年より同社製品の輸入者及び日本総代理店を12年間、皆様のご支援を賜り務めてきました。皆様にお礼申し上げます。

そして、この度、2017年4月末日を持ちまして、両社の円満な話し合いの元に上記の業務を中止することに至りました。

尚、弊社にて輸入販売しましたLANG&HEYNE社の製品のアフターメンテナンスに関しては継続して弊社が窓口となります。引き続きご安心して製品をご使用下さい。

今後につきましては、現在、LANG&HEYNE社が日本国内において弊社に代わる予定である輸入元と現在協議中でございます。正式決定の場合には両社より正式発表される予定です。正式発表まで今しばらくお待ち下さい。

また弊社においては、新しい日本国内の輸入元が正式決定した場合のみに限り、LANG&HEYNE社の製品の販売を行う予定です。正式発表になりましたら皆様へご報告いたします。

今件に関し、ご不明な際には弊社久屋大通店までお問い合せいただきますようお願い申し上げます。

弊社連絡先:TANAKA WATCH GALLERY 久屋大通店
      名古屋市中区丸の内パークサイドビル1F
      電話番号 052-951-1600
輸入業務及び日本総代理店:2017年4月末日まで

lang.jpg

ラング&ハイネといえば、ドイツ・ドレスデンに工房を構え、とにかく手作りと自社生産に
こだわっています。「エナメル文字盤」「革ベルト」「ひげゼンマイ」、一部の歯車などが
外部に委託もしくは既製品を使用していますが、
なんと!時計に必要な全てのパーツ90%以上の自製率を誇っています。

→LANG&HEYNE/ラング&ハイネ日本語公式ホームページが開設されました。

LANG&HEYNE-ムーブメント一覧.jpg

ラング&ハイネニュース
お奨め 人気モデル
 
FRIEDRICH II(フリードリッヒⅡ)   HEINRICH(ハインリッヒ)
ラング&ハイネの歴史で初の
ステレスケースを採用。
驚きの価格を実現しました。
  パワーリザーブ、ポインターデイトを
シンメトリーに配置しバランス良い時計に
仕上がっております。
※モデルの価格や納期など詳細はTANAKA久屋大通店スタッフまでお尋ねくださいませ。
TEL:052-951-1600 (11:00~20:00 水曜定休)

弊社が日本で唯一の正規販売店となっております。
ドイツ独立時計師ブランド「LANG&HEYNE」。

まだまだ、ご存じない方も多いと思います。
ドイツ・ドレスデンに工房を構えるこのブランドは、とにかく手作りと自社生産にこだわっています。
エナメル文字盤、革ベルト、ヒゲゼンマイ、一部の歯車などは外部に委託もしくは既製品を使用していますが、なんと時計に必要な全てのパーツの90%以上の自製率を誇っています。
針やケースやベルトのバックルも自社生産しているんです。一般的にマニュファクチュールを謳っている多くのブランドでも90%の自製率というのはほど遠いもの。
小規模の工房だからこそ実現できる数字なんですね。
この工房は本当に小規模で、スタッフは十数名。先日、ドレスデンにあるこの工房を弊社スタッフが訪れたのですが、本当にアットホームでフレンドリーな雰囲気でした。
男女の比率は、ほぼ半々。スタッフは非常に優秀なマイスターばかりを揃えています。このブランドのオーナーでもあり、自身が6代続く時計師の家系に生まれた時計師マルコ・ラングさんにお話を聞いたところ、「スタッフの多くは、グラスヒュッテにあるランゲ&ゾーネなどの時計ブランドから更なる可能性や芸術性を求めて、ラング&ハイネに移った者です。
大きなファクトリーでは出来ることが限られてしまうということで、今でも工房の扉をノックする者が絶えない。」そうおっしゃっていました。

工房の意味するところは無名の商品を組み立てる場所ではありません。工房とは時計師の手で一つ一つの時計部品を成熟させる場所なのです。
場合によってはラング&ハイネの製作ではない時計部品までも細心の注意と精密細部に至るまでの愛情で洗練してゆき、ラング&ハイネの要求に応えうる外見、そして機能性まで高めてゆく。
そして本物のマイスターが職人の手による部品を、最後にテンプが脈を打ちはじめる至高の時が訪れるまで一つずつ組み立ててゆく。

そのようにして最高の精密度と完全性、調和が形となり、機能となって生まれ変わります。
数百年の伝統を持つドレスデン時計師の哲学がその芸術作品に生き続けます。
王の要求に応える美観と精密性。単なるレプリカではなく、ドレスデン哲学の理解とさらなる飛躍を根本に抱えた「LANG & HEYNE」による時計は、ザクセン時計芸術の理想を現実化しました。
ラング&ハイネの時計は膨大な作業時間を費やすことによって生まれます。F.アウグストⅠ世モデルに使用される「ルイⅩⅤ世」針は気の遠くなるような彫金作業によって1本ずつ作られています。陶板製の文字盤は純正エナメルを融解、研磨、印字、焼付け等といった30以上もの工程により製作されています。

ムーブメントは、古典的なドレスデン時計にみられるつや消し仕上げを施し、手作業による面取り仕上げも入念に行われます。さらに、軸受けのルビーを固定するゴールドのシャトンも丹念に焼かれた小さなブルースチール製のビスによって一つずつ固定されています。

そして、テンプの軸受けに使用されたダイヤモンドは、この時計が他のどの時計よりも手作りにこだわって作られたことを誇らしげに飾っています。

生み出される全ての時計の一つ一つがまさに芸術作品です。本物のマイスターと呼ぶにふさわしい技巧を持つマルコ・ラングの手が何度も何度もルーペへ、工具へと動き、最後に芸術作品と呼ぶにふさわしい時計へと生命(いのち)を吹き込まれ、動き出すのです。

LANG&HEYNE ラング&ハイネl公式ホームページアクセスボタン
LANG&HEYNE/ラング&ハイネ日本語公式ホームページです。

LANGE_HEYNE_tanaka_hisaya.jpg



ラング&ハイネ彫金師による手彫り



portait-images.jpg

work_table_img.jpg

work_shop_img.jpg

CLOSE-UP-img.jpg

Copyright c 2013正規販売店 TANAKA ウォッチ ギャラリー , All Rights Reserved.